いつの間にか多重債務に・・・

お金を借りる場合と利息

お金を借りるにあたっては、利息について考えておくようにすると安心です。
カードローンや消費者金融などでは年間に10%以上は利息が付くことが多いので、なるべく早いペースで返済をしておいたり、ボーナスなどまとまったお金が入った時に一気に返済をしておくと利息にかかる出費を減らすことが出来ます。
友達や家族など親しい人ではなくキャッシング会社からお金を借りることは、借りた元金を返せばよいだけでなく、金利の分の利息について計算しておくことが大切だと思います。
ただ、利息といっても少額のお借り入れであればほんの数百円で済むことも多いです。
最近は銀行カードローンなど比較的低金利のキャッシングも増えているので、お金を借りる時は利息の低いサービスを見つけるとおすすめです。

お金に困った時の対処法について

私がお金に困った時は真っ先に消費者金融やカードローンを利用するのではなくて、家の中にある物でリサイクルショップや書店などで売れそうなものを探します。売れそうなものがあった場合は、綺麗な状態にしてリサイクルショップなどに買取をしてもらって、給料日までに買取ってもらったお金で何とかやりくりをしていく事で、給料日までは節制した生活を送ることを優先します。また、友人や知人などからお金を借りたり、食べ物のおすそわけもお願いする事を考えています。自分で努力してお金を工面してもどうしても生活がやりくりできない時に、消費者金融やカードローンを利用して、給料日まで足りない分だけを最小限に融資をしてお金を工面して行きます。
モビット : 借り方のコツ - 本人確認の方法
オリックス銀行カードローン : 借り方のコツ / 本人確認の方法