いつの間にか多重債務に・・・

事業の為にカードローンを用いる

カードローンは、いわゆる融資商品です。人々が融資を受ける目的は色々あるのですが、その中の1つに「事業」があります。新たな事業を始める為に資金が必要なので、どこかからお金を調達したいというニーズなどは案外と多いのです。
ところでカードローンは、その事業の為に利用する事はできるのでしょうか。
基本的には不可能です。カードローンで借りたお金は、原則として使い道は自由ではあります。しかしその例外として、事業の為に用いてはならないというルールになっている訳です。
しかしカードローンもまた色々な種類があるもので、中にはお金の使い道を事業に特化しているカードローン商品もあります。ですので事業の為に借りたい場合には、そのような商品を利用する事になるでしょう。

お金に困った時の対処法について

私がお金に困った時は真っ先に消費者金融やカードローンを利用するのではなくて、家の中にある物でリサイクルショップや書店などで売れそうなものを探します。売れそうなものがあった場合は、綺麗な状態にしてリサイクルショップなどに買取をしてもらって、給料日までに買取ってもらったお金で何とかやりくりをしていく事で、給料日までは節制した生活を送ることを優先します。また、友人や知人などからお金を借りたり、食べ物のおすそわけもお願いする事を考えています。自分で努力してお金を工面してもどうしても生活がやりくりできない時に、消費者金融やカードローンを利用して、給料日まで足りない分だけを最小限に融資をしてお金を工面して行きます。
モビット : 借り方のコツ - 本人確認の方法
オリックス銀行カードローン : 借り方のコツ / 本人確認の方法